シャドバ

【シャドバ】「十禍絶傑」アディショナルカード追加間近!!リリース後の流行りは何だ!?【ナーフ発表】

新カードパック「十禍絶傑」がリリースされてもうすぐ二か月といったところでしょうか。この時期になると気になってくるのがそろそろ追加されるであろう「アディショナルカード」ですよね。追加されるのはゴールドとレジェンドのみで全17種類(ニュートラルのみレジェンドなし)。毎回ゴールドのほうが活躍している印象ですが今回はどうなっているのか一枚づつ紐解いていきましょう。

※あくまでも私個人の意見ですのでいわれた通りにすれば勝てるとか、勝率が上がるとか思わず、一意見としてとらえてもらえば幸いです。もし、こっちの方がいいんじゃない?って意見があればコメントに残してもらえると嬉しいです。

ナーフ

アディショナルカードに行く前にナーフも同時に行われると発表があったのでそちらから触れていきたいと思います。今回の調整は、

勝率、使用率ともに高かったネクロがナーフの対象になったわけですが、まさかスカルリングに白羽の矢が立つとは想像していませんでした。これでネクロはどこまで弱体化するのか全く見当もつきません。そもそもネクロはフェリやグレモリー、ギルネリーゼ辺りが使われるのが嫌だったりするので今回のナーフでどう変わるのか見ものですね。
ヒッポちゃんはアンリミの話なのであまり関係ないっすね。フェイスドラゴンが流行ってるのかな?ってくらいです。

アディショナルカード

自分なりに評価をS~Dの5段階でつけてコメントしてます。
あくまでも一個人の意見です。悪しからず。

【ニュートラル】

神弓の座天使・リリエル 4コスト3/3(進化後5/5)。

【進化前】 ファンファーレ エンハンス 7; 相手のターン終了時まで、自分のリーダーと自分のフォロワーすべては「フォロワー、スペル、アミュレット、リーダーの能力によって受けるダメージは0になる」を持つ。

【進化後】進化時 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に2ダメージ。

評価S

最近先攻ゲーと言われる所以であるOTK、またはそれに準ずるほどの大量打点を1ターンで与えてくるデッキへの対策となるカード。逆にこのカードで耐えて、後攻がリーサルを決めるなんてことも今後見れるはず、昔バハムートのメンコと言われていた時のようにリリエルが尽きた方が負けるなんて試合もあるかもしれない。枠があるなら入れておきたいカードであることには違いないだろう。

【エルフ】

水晶の指揮者・リリィ 2コスト1/1(進化後2/2)。

【進化前】ファンファーレ このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、自分のフォロワーすべてを 1/ 0する。
4枚以上プレイしていたなら、さらに、自分のフォロワーすべてを 0/ 1する。

【進化後】進化時 自分の他のフォロワー1体を 2/ 2する。

評価A

妖精の調べと似たような効果を持つフォロワー。完全なる互換とはいかず、体力を増やすためには4枚以上のプレイを求めている点、フェアリーが増えるのではなく進化効果でさらにエンハンスができるという点で差異がある。体力が増やしにくくなることでの影響とエンハンスするのに進化を必要とするところが少し評価を下げました。

森の女王・リザ 3コスト1/3(進化後3/5)。

【進化前】ファンファーレ コスト最小のエルフ・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
ラストワード 次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

【進化後】ラストワード 次の自分のターン開始時、コスト最大のエルフ・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

評価S

純心の歌い手の完全なる上位互換。ファンファーレの方はアンリミならリノセウスサーチが主になるだろうけどローテは単純なドロソとして使うのか、1コストをティアのみにしてサーチするかって感じですかね。ラストワードはドローのタイミングが少しネックな部分ではありますが、確実にフィニッシャーをサーチできる点とオクトリスに奪われても発動しないところが優秀です。

【ロイヤル】

巨人殺しの剣士 5コスト5/5(進化後7/7)。

【進化前】ファンファーレ 攻撃力6以上の相手のフォロワー1体を破壊する。

評価B

環境に依存しやすい効果持ちのフォロワー。強力な効果を持っているにもかかわらず平均的なスタッツを持っている。現状攻撃力6以上となるとそれなりに見るのだが、環境TOPのネクロやアグロ系に対してあまり効果的でない点、特にギルネリーゼが倒せない点で評価を下げたかな。

戦場の歌姫・マグノリア 5コスト1/5(進化後2/6)。

【進化前】自分のターン終了時、自分の兵士・フォロワーすべてを 1/ 1する。

【進化後】自分のターン終了時、自分の兵士・フォロワーすべてを 1/ 1する。
進化時 コスト2のフォロワーをランダムに1枚とコスト1のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。

評価B

エンハンスと展開力を併せ持つフォロワー。持っている効果自体は一級品なのだが、エンハンスのタイミングや指揮官が優秀な今の環境での兵士のみのエンハンスという点でこの評価。

【ウィッチ】

マナリアの竜姫・グレア 3コスト2/3(進化後4/5)。

【進化前】守護
【進化後】守護
進化時
・グレアの炎熱 1コストスペル。
相手のフォロワー1体に3ダメージ。
・グレアの灼熱 3コストスペル。
ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これを5回行う。
チョイス したカード1枚を手札に加える。

評価A

マナリアを持つ守護持ちのフォロワー。進化することで強力な焼きスペルを獲得できる。1つは1コストで3ダメージ。マナリア史上最も低コストで打てる焼きスペル。もう1つは5点振り分けダメージ。今までAOEはノヴァフレアかストームレイジに依存していたがついにマナリアの名を持つAOEが登場。さらに「魔術の始祖・マナリア」が出るだけでダメージ量が倍になるという破壊力。自分のプレイが悪いのかマナリアデッキは進化が混み合っているので、進化しないと発動しない点でこの評価。

オリハルコンゴーレム 5コスト5/5(進化後7/7)。

【進化前】 アクセラレート 1; 土の秘術 X; 「クレイゴーレム1体を出す」「真理の術式1枚を手札に加える」「相手のリーダーに2ダメージ」の中から、ランダムに1つの能力が働く。これをX回行う。Xは「自分の場の土の印・アミュレットの数」である。
———-
ラストワード 土の魔片2つを出す。オリハルコンゴーレム1枚を手札に加え、そのコストを7にする。

【進化後】ラストワード 土の魔片2つを出す。オリハルコンゴーレム1枚を手札に加え、そのコストを7にする。

評価B

久しぶりのテコ入れである土の秘術専用フォロワー。自給自足で土の魔片を生み出すことができ、倒されても手札に返りアクセラレートで使用することも可能。ちなみにフォロワーとして再利用するためにはコストを7払わないといけないらしい。手に入るのが「真理の術式」のみだったら強いのかと思ったけど…いまいちそそられないのでこの評価。

【ドラゴン】

白亜の竜騎士  4コスト3/4(進化後5/6)。

【進化前】
・白亜の指令 1コストスペル。
突風のドラゴン1枚とドラゴン1枚を手札に加える。
エンハンス 10; 手札に加えるのではなく、場に出す。
・白亜の瞑想 2コストスペル。
自分のリーダーを6回復。
手札にあるとき、覚醒 状態なら、ファンファーレ チョイス したカード1枚を手札に加える。   

評価A

覚醒時にチョイスでスペルを獲得できるフォロワー。無難に強いことが書いてあるのだが、これと言ってずば抜けていいことが書いてあるわけでもない。でもこんなカードが無難に強いのであろう。                                                                            
暴竜・伊達政宗 2コスト2/2(進化後4/4)。

【進化前】 必殺
ファンファーレ 自分のPP最大値が10なら、自分のドラゴン・フォロワーすべては、突進 と、ターン終了時まで「受けるダメージは0になる」を持つ。

【進化後】必殺

評価A

必殺もちで終盤以降はドラゴンフォロワーに突進とダメージ0を付与してくれるフォロワー。序盤は有利トレードが望めるし、終盤は邪魔な守護をどかしたり、相手の大型フォロワーを一方的に処理できるし、味方フォロワーを対処しづらくすることもできる。

長くなったので分割にします。
続きはまた明日。

ABOUT ME
ぷぅ
ぷぅ
このサイトの 裏 の管理者。 グラブル、シンフォギアXDなどゲーム関連の記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。